医薬翻訳ラボ

医薬翻訳、医学翻訳、医療翻訳、メディカル翻訳専門の翻訳者が、翻訳者になる方法や翻訳・勉強のコツを紹介しています。

フリーランス翻訳者になってもうすぐ1年

      2015/12/28

Quiet Drive (1)
Quiet Drive (1)

早いもので、フリーランス翻訳者になろうと決意してから1年が過ぎようとしています。
というわけで、この半年の振り返り。
ちなみにこれまでの経過は→6か月目8か月目

12か月目の成果

残業なし、実働20日で売上60万円を達成しました。

7か月目~12か月目でやったこと

前半は、前回の報告とかぶりますが、一応半年通して書きます。

10月

来る依頼をひたすら受ける。
スケジュールがパンクしそうになって混乱。
14日間休みなし、徹夜含むという無茶な働き方に。
まさしくこれが、不自由なフリーランス。。。

受注可能量計算シートをエクセルで作成して、状況を打開。

11月

管理シートのおかげで正確にスケジュールが把握できるようになりました。
どうしてもっと早く作っておかなかったの、私!
労働時間は相変わらずだけど、先が見えているということで精神衛生は改善。

単価は変わらないにもかかわらず売り上げが伸びるという謎の事態。
分析してみると、翻訳スピードが上がってきたことと、スケジュール管理が上達して、みっちり仕事入れられたことが理由でした。

12月

前の2か月間の労働時間が長かったので、少し休みを多目にとりました。
年末年始ということもあり、休息の月。
チェッカー仕事から撤退。
前の2ヶ月で稼いだお金でオフィス用品を整備。
冬のバーゲンで自分にご褒美も買ってみた(*^_^*)

1月

これまでで最大の案件受注。
1か月かかりきりでした。
大型案件は後半になるにつれて、内容把握が進むので、翻訳スピードも自然と上がります。
だから時給もかなり良いはずだ!と期待していましたが、終わってみて時給を計算してみたところ・・・いまいち。
やはり単価を上げないと、これ以上の収入は望めない、と限界を感じ始めました。

2月

これまではスケジュールが許す限り依頼を受けていましたが、自主的に単価下限を設けてお断りするようにしました。
日英翻訳の割合アップも目指し始めました。

スケジュールが空くと不安でそわそわしますが、来るときは来るものですね。
実働20日で売上60万円達成しました。

確定申告もあったのに!2月は短いのに!
単価ってすごい・・・。何だったんだろう今まで。

単価アップの経緯は、また別記事で書きます。

3月

前半は新規開拓して、あとは結構遊んでました。
後半は働き者。

私は3か月に1回、スケジュールに余裕がある月がないとダメみたいです。

こんな働き方ができるのもフリーランスだからだなぁ、としみじみ。
やっとフリーな感じがしています。

もちろん今月の売り上げは下がっています(^_^;)


こんな感じの半年でした。

過ぎてしまえばあっという間。
必要な助けが与えられて、チャンスにたくさん巡りあって、頑張りたいと思えることがあって、ずっと幸せな一年でした。

上司も同僚もいないけど、ブログやtwitterを見てると一人じゃないんだなって思えて、寂しくなかったです。
みなさん、ありがとうございました。

今後6か月の目標

月売上100万円!!きゃー。
ここまでたどり着けたら、収入面はひとまず目標達成です。
でもここからの壁は厚そうですね。がんばります。

ランキング

よかったら応援クリックしてください(o・ω・o)

にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ 翻訳ブログ人気ランキング参加中

 - 翻訳者の収入